雨の合間に蝉が大合唱する声が聞こえてきます。
そろそろ、梅雨も上がり、夏本番ですね。
今年も、夏期休暇のお休みをいただきます。
夏休み
7月23日(火)〜8月28日まで
長いお休みとなりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

モクレン
6月の企画展「下駄を履いて出かけよう」では、たくさんの方にご注文いただきましてありがとうございます。その時にご注文いただきました、下駄の方が出来上がってきました。
素敵な下駄が出来上がっております。
ご都合が良い時に取りにいらしてください。

7月のお休み16(火)・17(水)
        23(火)〜8/28まで(水)夏休みに入ります。
Img_260cdc2159ce11a75342f833cd0e100b
企画展「土から色が生まれる」
7月5日(金)〜22日(月)
本日、始まりました。
土から生まれた虹色の紙たちが、たくさん並んでいます。
ぜひ、この機会にお立ち寄りください。

7月の展示「土から色が生まれる」よりお知らせです。
7月14日・15日のワークショップは、定員となりました。
お申し込みありがとうございます。
当日、楽しみにお待ちしております。

ワークショップに参加される方へ
企画展「土より色が生まれる」での7月14日・15日のワークショップ、
モクレンのお庭の方で開催する予定です。季節的にも暑い時ですので、こちらでもテントなどで日よけ対策する予定ですが、暑さ対策の方は(帽子、水分補給など)されてきてください。雨天時は、店内の方で開催いたします。
どうぞよろしくお願い致します。

・持ってくるものなど詳しくは→ (Click!) 
お休み:
7/2(火)・3(水)・4(木) 展示準備のためお休み
 16(火)・17(水) 定休日
 23(火)〜8/28(水)まで、夏休み。

*今年も、7月23日〜8月28日まで、夏期休暇としお休みいたします。

<イベント>
・モクレン企画展「土から色が生まれる」7月5日(金)〜22日(月)→ (Click!) 
・刺繍教室7/19(金)、20(土) → (Click!) 
Img_e62f2c87fb6a2347d8259a8153b6d095
「土から色が生まれる」
2019年7月5日(金)〜22日(月)
11:00〜18:00
会期中お休み:16(火)・17(水)

・古色の美 /ベンガラ
・紙漉思考室 前田崇治 /手漉き紙
・古色の美 小渕ユタカ /型染め
Img_5f4cd3f5959be7a535284cd28d489525
Img_a03336be01162c02ee93c5a47caa4c5e
ベンガラとは。
ベンガラは土から取れる成分(酸化鉄)で、日本の暮らしに古くから根付いている素材です。紅殻、弁柄とも呼ばれ、語源は、インドのベンガル地方より伝来したことからそう呼ばれています。
ラスコー洞窟壁画やアルタミラの洞窟壁画にもみられるように、ベンガラは、旧石器時代から使われた最古の顔料であり古代色です。
地球上に一番多く存在する「赤色」は酸化鉄だともいわれていて、人類にとって身近な色であり、土から取れた古代色「ベンガラ」は、大地の色であり日本の暮らしを彩る色だと思います。
陶器や漆器、防虫防腐の機能性から寺院や神社の鳥居や家屋のベンガラ塗りとしても使用されています。今では、天然素材として見直され繊維製品への染色、オーガニック製品にも使用されるようになった素材です。

今回、古色の美さんのベンガラを使って紙漉思考室さんに紙を漉いていただきました。そのベンガラ入りの紙で、折り紙や封筒、便箋、紙袋などがオリジナルで出来上がりました。 その他、ベンガラ(顔料)、ベンガラの型染め、手漉き和紙等の展示販売致します。ぜひ、この機会に、自然の色と繊細な手仕事の良さに見て触れて感じて頂けたら幸いです。
Img_0bc6c47287374c8fb042e54e2321f428
Img_9fc386ae372f6c84565294e87e9da0fa
◯ワークショップ
・7/14(日) 13:30〜15:30
「ベンガラで染める」
基本のベンガラ染めと手ぬぐいの板締め絞りの体験
手ぬぐい1枚付きと持ち込みの染めたいもの1つ、200g(Tシャツ一枚程度の重さ)までのものが染められます。
要予約 ¥4800(手ぬぐい一枚、お茶とお茶菓子付き)
定員10名

・7/15(月祝) 11:00〜15:30
「アースカラープロジェクト」
地元で採取した土から染料を作り、染める体験です。
土を焼いて色を変えたり。土の染色を楽しみましょう。
要予約 ¥9500(お昼ご飯とおやつ付き)
定員10名

持ってくるものなど詳しくは→ (Click!) 

お申し込み・お問い合わせは、モクレンまで(090-7154-5431)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月企画展「下駄を履いて出かけよう」より、お知らせです。
6/1(土)の村上レシピさんの出張喫茶の日、1日のみでしたが、
ご好意で1日(土)・2日(日)の二日間、出張喫茶の方をしていただくことになりました。
ぜひ、ごゆるりとお越しください。


Img_e6e683d014cfd73d6adb87c4f5dd1b37
「下駄を履いて出かけよう」
2019年6月1日(土)〜10日(月)

・irufu / はな緒、布小物
・0202 / かんざし


下駄を履くと、思い出す記憶がある。
小さい頃、夏のお祭りに色鮮やかな浴衣を着せてもらって、とっても嬉しかった微かな記憶の中に、履きなれない下駄を履いて手を引っ張られて進んだ道。カランコロン、カランコロン...下駄のこの音が歩くと後からついてくる。何とも嬉しくて面白くて、ついつい下駄をじっと見てしまう。手を引いていた母親から、何度わも早くと急がされながら、それでもやっぱりなんだか、歩く度にカランコロンの音が気になり、足元ばかり見続けていた小さい頃の記憶。カランコロンの音は、今でも私には、心地よく心に残ってる音である。


お好きな鼻緒を選んで、お好きな形の下駄と組み合わせてお作りいただけます。
下駄は、男性用・子供用もご用意しておりますので、ぜひお気に入りの下駄を見つけにいらして下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎6/1(土)・2(日)
村上レシピの出張喫茶
珈琲とデザートをご用意してお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆会期中、ノナカフキコさんに作って頂いた
 モクレンオリジナルの風呂敷や布小物も並びます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お車でお越しの方へ、
6月1日・2日の喫茶の日と混雑時は、近隣のコインパーキングの方へお願いいたします。